kindleでナルト全巻通読中。

愛用しているkindle

メリット:
① プッシュ通知がこない
② iPadより、軽い
③ wifiにつながってると、長編漫画で「次の巻」を開くことができる

デメリット:
① 読書以外に使えない
② 意外に「戻る」UIが不便
③ 本によってはiPadのほうが見やすい

てな具合に一長一短が割と激しいので、iPadとkindleを併用している。

apple is GR8

inspired by “本能” artwork

最近椎名林檎をitunes musicで聴くことができるようになった。
初めて椎名林檎を知ったのは、確か中学校三年頃だったような、そんな気がする。

新しい曲、新しい人の開拓をやめたいとは思わない。
でも、
・昔聞いた曲、
・CDを買う金がなくて聞けなかった曲、
そんなのが月額たった1000円で聴けるなんて、ほんとにすごすぎる、と感じる。
ありがとうapple。

XiaomiのAmazfitがすごく使える。

XiaomiのAmazfitを買った。
通算3台目のXiaomi製ヘルストラッカー。

これまで、
・ディスプレイなし → 簡易ディスプレイ → ディスプレイ付き
の3つを使ってきた。

イメージ図。色は微妙に違う。

おおまかに、Xiaomiのヘルストラッカーについている機能は、
・時計(ディスプレイ付きのみ)
・アプリの通知を受ける
・睡眠トラッカー
がある。

今回のAmazfitは見た目は完全にAppleWatchなんだけど、電池の持ちが半端ない。
そもそも、アプリの通知とか自分には必要ないので、自分にはぴったりだ。

ということで、今現在心拍数を24時間モニタリングできる(専用のiPhoneアプリを使って)状態にし、日々心拍数のモニタリングをするのが楽しいなと感じている。

Amazfitと合わせて時計のバンド(ミラネーゼループ)も買った。
1500円くらいだったんだけど、こんなに安いと正直Appleの純正品である必要があるのかな?と感じた。